アトリエ青 Atelier Blue

星つりじいさんの日々の暮らしをお届けしています

セルビア交流

セルビアの絵描き友達

大阪で開催中のMINI AKT vol.7 in japan の展示風景や情報がセルビアで拡散して、アーティスト達が大変喜んでメッセージなど送って来てくれます。 ※ Nano galleryさんのご厚意で大判ラミネートポスターを制作して頂いて感謝です。 ダンカ・ノヴィツキさん(作…

MINI AKT vol.7 in Japan 開幕

今年の国際芸術交流協会シロカスターザの日本展示会の最後を飾るMINI AKT vol.7 in Japanが、国際情勢やコロナ禍など様々な弊害の中にありながら、例年通り Art community space Nano gallery 協賛で開幕しました。 2021年の公募作品が昨年末のセルビア…

国際公募展Memorial MBDj16 エントリー受付中

⚫︎国際公募展「Memorial MBDj16 Watercolor 25x25」コンクール ⚫︎主催者:国際芸術交流協会シロカスターザ Siroka Staza(セルビア、ゼムン市) ⚫︎形式:25x25cmの平面作品(マット内寸法) ⚫︎技法:watercolor 透明水彩画に限る ⚫︎テーマ:自由 ⚫︎申し込み期…

国際公募展 MINI AKT vol.9エントリー受付中

⚫︎国際公募展「MINI AKT vol. 9」コンクール ⚫︎主催者:国際芸術交流協会シロカスターザ Siroka Staza(セルビア、ゼムン都) ⚫︎形式:19x19cmの平面作品(マット内寸法) ⚫︎技法:自由(透明水彩画・ガッシュ・アクリル画・油彩画・ドローイング・版画・…

アンナさんのワークショップ

前回に続いてアンナ・シジックさんの水彩ワークショップの様子です。Kacarevo(カカレボ)という村で開催されました。 Kacarevoは首都ベオグラードから北に行ったところにあります。 右はモチーフとなった画家ズラティボールの「ゴスティリェの滝」という作品…

寂しくて温かい

グーッと胸に迫る風景写真をシェアします。交流しているセルビアの夕暮れの河辺ですが、これはたまりません☺️ 眺めているだけで情緒が落ち着いて来ます。 少し寂しくて温かいという第一印象でセルビアに虜のなった私の心象がこの写真には余すところなく表れ…

冬のゼムンで

今日はピアザ淡海での展示会の片付け・搬出作業を終えました。プロデュースした企画と言うと体裁は良いかも知れませんが、雑務がほぼ全般を占めます。 私はこの雑務がとても疲れるけれど、心地良い作業に思えます。セルビアでも同じ様に影で支えてくれる人が…

感謝と希望を贈る

国際水彩画交流展MBDj15のクロージングイベント「日本からの祈り」が終わりました。日本の仲間からセルビアを中心とした世界の水彩画アーティスト達へ感謝の気持ちと希望への祈りを届けました。 来場者は10人に満たない人数ですが、この時間を共有して頂い…

7年前の今日

一枚の絵にまつわる写真がセルビアの友人ボシコからシェアされました。 明後日に控えるコンサート&マジックショー〝Prayer from japan〟に合わせた良いタイミングで思い出を共有出来ました。 初の渡航はセルビア5泊6日でした。飛行機のトランジットを入れ…

2m

今日は2mという距離の話です。セルビアの個展に来て下さったこの大柄な男性、実は有名な石彫作家で185cmくらいの身長です。石彫というと日本では野外のアートイベントなどで目にするものを思い浮かべてしまいますね。 でも、セルビアでは教会などの建築…

国際水彩画交流展MBDj15 開幕

お蔭様で国際水彩画交流展MBDj15 in Japan が開幕しました。 あいにくの冷たい雨の中、当日朝一番で搬入展示作業をするという緩い運営ですが、ピアザ淡海滋賀県立県民交流センターのスタッフの方々の手厚いサポート体制に支えられて初日を迎える事が出来まし…

セルビア人の理念

このところ、ウクライナ情勢の影響で、世界的に物価高が止まらなくなっており、生活を圧迫しています。 しかし、これは本質的な問題ではないと見ます。実のところ戦争ほど国が儲かる話はないのです。経済的に国が富むだけであって、国民に還元されないのが、…

MINI AKT vol.7 in Japan ご案内

国際芸術交流協会シロカスターザの国際公募展「MINI AKT vol.7 in Japan 」がお蔭様で今年も大阪・天王寺のNano galleryさんの協賛で開催される運びとなりました。 テーマ(モチーフ)は男女の裸体となっていますが、表現方法(技法)は平面作品で19x19cmと…

息抜き

日本での暮らしも段々とご縁に恵まれて、お互いに共鳴したり学び合ったりするステキな人々と時間を共に出来るようになって来ました。 俗に裕福な暮らしとは、金銭的な余裕を指すのでしょうが、経済面では地を這うように何とか生活するほど貧乏人です。でも、…

粋なお計らい

「星つりじいさん」はシ・オ・ミ 原案 とありましたが、それは童話創作マジックというジャンルを考案されたのが師匠だからです。その芸はマルセ太郎の映画の語り芸にインスパイアされて誕生したとのことですが、それについては調べて下さい。 童話創作マジッ…

眼を瞑って描く

セルビアのシャバツ市を拠点に活動するアートプロジェクト、ナクチャニ・アートコロニー。 友人ボシコを介したご縁で、今年から交流を始めた話は何度か記事にしました。国際オンライン子供絵画コンテストを今年から開催するにあたって誘いを受け、こどもアト…

国際水彩画交流展MBDj15

先週末にセルビアのベオグラードで開幕したMBDj14と同じタイミングで公募入選した更に25点をMBDj15として日本先行展示会をします。 日本では内容を分かり易く伝えるために「国際水彩画交流展」と題しております。チラシデザインが出来ましたのでアップします…

国際水彩画交流展MBD14搬入完了

セルビアのベオグラードにあるギャラリー・ボジッチでの今年の公募展入選作の搬入展示作業が完了したとの連絡が来ました。 去年はコロナ・パンデミックの為、外出禁止など色々な施作に飲まれ、初のオンライン開催となってしまったセルビアの同展。穏やかに作…

11月に日本で

国際水彩画交流展MBDj14が9月にベオグラードで開催されることを先日お伝えしましたが、同展MBDj15を11月に滋賀県大津市で開催する事が決まりました。 2022年11月1日(火)〜13日(日)ピアザ淡海滋賀県立県民交流センター一階ロビー この国際公…

9月にベオグラードで

関連記事https://yasunariart.hatenablog.com/entry/2022/05/26/133507の通り、セルビアの首都ベオグラードで、国際水彩画交流展MBDj14の開催日が確定し、その告知ポスターが届きました。日本人は私と教室の受講生2名の名前が載っております。 東ヨーロッパ…

ナクチャニ・アートコロニー④

セルビアのシャバツ市から始まったセルビアのナクチャニ・アートコロニー企画のワークショップは、その後も場所をダブリェ、ボガティックと場所を移し、風来坊のように展開されました。 最後は首都ベオグラードで締め括りです。 気負わず暮らしと絵を描くこ…

ナクチャニアートコロニー③

セルビアの新たな交流の場を頂いた第8回ナクチャニアートコロニー。そのパンフレットがデータで届きました。全くセルビア語は読めません おおよその展示会では日本の様なポストカードやチラシなどは作らずに、告知をシンプルにして、関係者と来場者にはパン…

国際子供絵画コンテスト速報

当ブログでも出展作品を公募していたセルビアの国際子供オンライン絵画コンテスト。 入選結果発表を兼ねたオープニングレセプションがセルビアのシャバツ市図書館で開催されました。その様子が動画Facebookにアップされています。 是非、ご覧になって、その…

ナクチャニアートコロニー②

7月12日から始まっているセルビアのアートイベントの様子。画家もいれば子供もいて、教会の司祭もアートイベントに絡んでいる。 そんな事が写真から伝わって来ます。 陶芸家によるワークショップも開催されたようです。 これは同じ画家の作品ですが、油彩…

ナクチャニアートコロニー

セルビアで7月12日、ナクチャニアートコロニーの第8回国際大会が始まりました。 (下記は同文キリル文字) На Петровдан 12 јула почео је VIII међународни сазив ликовне колоније Накучани. セルビアの友人繋がりで縁が出来たMilica Alimpic Ilicさんが…

ポスター

セルビアのアートコロニーナクチャニ主催のチャリティー企画、第1回 国際子供オンライン絵画コンテストの公式セルビア語(キリル文字)ポスターが出来ました。私には思いつかない配色とセンス、そしてこれが子供対象というのがカッコいいですね! こどもアト…

国際子供オンライン絵画コンテスト

先日、セルビアとの新たなプロジェクトの予感の記事を上げましたが、詳細情報が届きました。こどもアトリエ青に参加する子供たちへ国際子供オンライン絵画コンテストの誘いでした。 〈概要〉 セルビアのアートコロニーナクチャニという組織は、チャリティー…

セルビアの新たな縁

セルビアの友人ボシコ(国際芸術交流協会シロカスターザ)からシャバツ市に住むMilica Alimpic llciさんを紹介してもらいました。後ろに立っている髭の男性が彼です。私より20歳若いです。 ボシコ曰く、Milicaさんは絵画展の企画などもしているようで、私と…

公募展選考結果

セルビアの国際芸術交流協会シロカスターザの国際公募展ではテーマ自由の透明水彩画を対象にした「Memorial MBDj14 Watercolor 25x25」とヌードをモチーフとする平面作品なら表現技法は自由な「MINI AKT vol.8」の2種類を公募しておりました。 日本からも沢…

チューリップハット②

昨日馴染みのセミオーダーのかばん屋キャラバンさんに行って、帆布のチューリップハットをオーダーしました。https://caravan-bag.stores.jp/ 今日は中日新聞さんの取材を受けた際の掲載紙を届けて頂きました。私の手元に届くのは遅かったですが、4月25日…