ア ト リ エ 青 Art Studio Blue

画家・イラストレーター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

今日の一枚は、難産

 

昨日に続いてセルビアのゼムンの街角を描きましたが、思いのほか難産でした。

私は大抵長くて45分程度で一枚を上げるのですが、90分も掛かりました。

 

横幅33cmくらいなので、調子に乗れば30分で描けないといけないのです。

このサイズでそれ以上描くと、達者感が出てしまいます。

 

f:id:IshidayasunariART:20170320215838j:image

 

途中で調子が悪くて、心が折れそうになりました。

 

やむなくアクリルの白で補正して、もう一度透明水彩を乗せたりして何とか仕上げました。

すると案の定、達者感が出てしまいました。

 

達者感が嫌と言っても意味がわからない方が多いと思いますが、一生懸命描き込んだ感じと言えばわかりやすいでしょうか?

 

もうそういうのは卒業しないといけなのですが、まだまだという事ですね!

でも、今までの絵とは少し違い、どこか魅力はありますね〜

 

きっとセルビア愛が滲み出ているからかも。。。

 

卑下してるのか自慢してるのかわからない文章ですみません (*≧∀≦*)