アトリエ青 Atelier Blue

星つりじいさんの日々の暮らしをお届けしています

6年振りのBBQ

今日は秋晴れですが、日中は熱中症になるくらい暑くなりました。大津オルタナティブスクール トライアンフと親の会シャインのBBQ交流会が近江八幡市妹背の里でありました。

最近スタッフになったばかりの私は殆ど初対面の方が多いので、この機会に参加させて頂きました。スタッフや家族・親子で参加されて20名ほどの賑やかな会となりました。

f:id:IshidayasunariART:20221001205715j:image

町営で管理が行き届いたバンガローなど宿泊施設もあれば、テント村の様な一画もあり、大変な人気の様でした。

過去に3年間青少年の支援員スタッフを務めていた自立援助ホームでして以来、実に6年振りのBBQ! 


f:id:IshidayasunariART:20221001210056j:image

f:id:IshidayasunariART:20221001210035j:image

トライアンフでは恒例の行事だそうで、準備も万全で、何度も参加している子供は炭を手際よくイコして早速焼き栗🌰

これは美味そうと思っていたら食べる前に全部なくなりました😆

f:id:IshidayasunariART:20221001210324j:image

それにしても、終始何とも和やかな空気で、皆さんが笑顔で穏やかに話して食べて、子供は遊んで。

よく似た葛藤を共有しつつ、みんなで同調して笑い合うだけでこんなにも人は楽に生きられるんだなぁ。。。簡単には見えない辛い経験や打開が困難な難題は誰しもが持っているのでしょうが、支え合って交流する事が出来るのとそうでないのでは全く違います。


f:id:IshidayasunariART:20221001210710j:image

f:id:IshidayasunariART:20221001210707j:image

自分の子供を愛して、交流する相手の子の成長も愛でて、そんな雰囲気が素敵なコミュニティーでした。

私の写真は撮影と焼き肉を食べるのに忙しくて一枚もありませんが、経験したことのない時間を共有させてもらいました。まだまだ不登校や登校拒否に至る経緯や、その性質・問題の特性など、知らない部分がどんどんわかって来た段階ですが、徐々に先達から吸収していければと思います。

f:id:IshidayasunariART:20221001211751j:image

有り難いのは絵描きに関心を持つ親御さんや子供、実際に絵を描いている方々が多い事です。私への質問や興味がある方、透明水彩の話をすると眼の色を変えて聞いてくれる方が何人もいました。

私が幼少期から青年期まで過度の対人恐怖症で、あがり症で、更に人見知り(←これは今もですが)だった事を話すと、返って安心される方や、親近感を持って下さる方が殆どです。絵を好んで描く者に共通する傾向だとは思います。

ワークショップを受けたいけど、遠方すぎて現実には難しいと残念がる方も沢山いて、そういう気持ちを伝えて頂けるだけで有り難い日でした。里山に囲まれた妹背の里で、参加者みんながゆったりと癒される時を暗黙の了解で共有出来るなんて。

子供の時に生き辛く、クラスに馴染めなかった。どうして皆んなと同じ事に無理に興味をなびかせる必要があるのか納得できなかった。そんな実体験が還暦前にして、ようやく役に立つ時が来るとは。

大津市オルタナティブスクール トライアンフ https://www.otsu-triumph.com