アトリエ青 Atelier Blue

画家・アートディレクター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

ファミサポ講習会へ

昨日のライブペイント後に大盛りラーメンとお菓子を食べたのに、帰宅したら1キロ体重が減っていました。この2日間の神経衰弱を物語るエピソードですが、終わった事をウジウジ考えても仕方ありません。もう教室作品展は私の中では終わったも同然なので、まだまだやるべき事にシフトして行こうと思います。

私の最重要課題としてこどもアトリエ青の活動を更に充実したものにして行きたいのです。それと身の丈に合わせて活動している子供の託児はひとつのフィールドとして括っています。

コロナで中止が相次いでいた大津ファミリーサポートセンター(通称ファミサポ)講習会がまた稼働するとのご連絡を頂いたので、全講座を申し込む事にしました。一先ず今日一日は静養に専念して、明日は「幼児安全法」講習を受けに行きます。

f:id:IshidayasunariART:20211025083524p:image

自分の益を図って自分の事だけに目を留めず、人の益を図って他の人の事にも[目を留め]なさい。という聖句があります。自分だけは上手く生きたいとか、人より自分の利益を優先していては、いつまで経ってもいい絵など描けない。絵はリトマス試験紙の様に自分が試される結果を突き付けられるものであると、私個人は考えています。

とはいえ、私も気がつけば自分の利益に走っています。それに気付いたら、ふと聖句を思い出して、私が色々と他者から益を図って頂き、今に至る事を思い起こすのです。それにより、また誰かに図っていく事に最大の配慮をして行かねばと反省する。その繰り返しです。

そうでないと絵描きなど文の値打ちもないのですから。。。