アトリエ青 Atelier Blue

画家・アートディレクター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

パンフ

日展示会のご案内をしている為に、ゴッチャになってしまっている読者の方もいらっしゃるかと思いますが、今日のは只今セルビアの首都ベオグラードで開催中の国際水彩画交流展「Memorial MBDj13 Watercolor 25 x 25」のパンフレット抜粋です。向こうでは美術史研究家のハイラ博士の全作品に触れたコメントも掲載されますが、セルビア語なので、私自身ちんぷんかんぷんですので割愛させて頂きます。

f:id:IshidayasunariART:20210928170927j:image

 

故ミロシュ・ジュリチコビチの在りし日を偲んだ写真が今回は掲載されており、生前にお会い出来なかった私には大変胸に迫るものがあります。

f:id:IshidayasunariART:20210928170935j:image

 

私の運営する「アトリエ青 水彩画教室」からも入選されたAkemi Miyazaki さんの作品のあるページ

f:id:IshidayasunariART:20210928170943j:image

全25作品掲載されておりますが、来年の日本巡回展示会を控えている関係で、一部のみご覧に入れます。

しめは私という事で、これが裏表紙となります。

f:id:IshidayasunariART:20210928170950j:image

先程、セルビアの有志とやり取りしていたら、ポーランドでの巡回展示会の話が浮上しているとの事。地図で見るとポーランドセルビアのかなり北に位置しており、ロシアに近い国です。こういう話を聞くと、気分は既にポーランドに飛んでしまい、実際に行ってしまいかねないというのが、私の行動原理です。