アトリエ青 Art Studio Blue

画家・イラストレーター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

画家石田泰也とセルビアの仲間たち

 

以前からご案内している11月23日のシャンソンコンサート。

http://www.sky-plaza.jp/event/2017/10/1123.html

当日は、セルビアの親友達のガラスランプと私の新作で舞台を装います。

 

今日はその搬入・展示をスカイプラザ浜大津のスタッフの方々と共に行いました。

 

f:id:IshidayasunariART:20171121232717j:image

※写真はわざと内容が分からないように加工しています。

 

当日は、舞台にいくつものランプを配置して秋の夜空の様な空間にしたいと思います。

私はシ・オ・ミ師匠と軽くトークコーナーで登場し、自作エッセイを朗読する時間を頂きました。

エッセイは今3つの案が浮かんでいますが、それぞれまだ推敲中です。

恐らく当日の明け方に確信的な答えが出せると思います。

 

私は文筆が本業ではないので、エッセイはBGMみたいにして、絵に添える感じで行きます。

f:id:IshidayasunariART:20171121233345j:image

 

先日、同じモチーフを描いたところ、非常に難しい素材だと気が付いたので、今度は観客に伝わるように大きく描き直しました。この原画を含めて、12月の上旬まで展示会を継続します。

題して画家石田泰也とセルビアの仲間たち

 

晩秋の冷え込みの中、放射冷却で澄み渡った夜空を思いつつ、暖かい会場でシャンソンとおしゃべり、そしてマジックもお楽しみに下さい!

 

 

 

浜大津コンサート ♯石田泰也展示会 ♯大津シャンソン

バカをやる

 

19日は、絵を描く間がありませんでした。

青少年の自立援助ホームの夜勤明けでこどものまちおおつの会場に直行し、一日ワークショップをしました。100名弱の子供が私のワークショップを楽しんでくれました。その様子は近日こどもアトリエ青ブログに掲載します。

 

そこから更に大阪の新世界に移動して、今度は自立援助ホームのレクレーションに合流。

でっかいカラオケルームで飛び跳ねて遊びました。

 

f:id:IshidayasunariART:20171120021611j:image

場内は爆笑の渦に!

f:id:IshidayasunariART:20171120021628j:image

 

この写真を見ると、ただの馬鹿にしか見えませんね (*≧∀≦*)   しかもシラフです。

ただただ職場の方や青少年達に爆笑してもらいたい一心なのですが、実は私も乗ってますw

 

最後はブルゾンちえみwithbばりにポーズ

f:id:IshidayasunariART:20171120022041j:image

結構みんなノリが良くて嬉しいですね😆

 

これをわざわざブログに投稿してイメージダウンされた方がいたなら、それはそれで面白いし、私は失うものはありません。

バカをやって呆れられるのもアートだと思っていますから。。。なんでもやりきる主義です。

 

歳を重ねるにあたってどんどん振り幅を広げる事で、掴み所がない感じになるのが理想です。セルビアの個展では歌を唄ったしで、次回はもっとハッチャケようと企んでいます。

 

 

♯バカ