アトリエ青 Atelier Blue

画家・アートディレクター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

セルビアの新たな縁

セルビアの友人ボシコ(国際芸術交流協会シロカスターザ)からシャバツ市に住むMilica Alimpic llciさんを紹介してもらいました。後ろに立っている髭の男性が彼です。私より20歳若いです。

ボシコ曰く、Milicaさんは絵画展の企画などもしているようで、私と引き合わせたいとの事。

f:id:IshidayasunariART:20220609223514j:image

これが今開催中のドローイング展との事ですが、一般の絵画もある様子。

早速Facebookで挨拶をして、何か交流し、協力し合える事なら是非しようという話になりました。

f:id:IshidayasunariART:20220609223523j:image

彼のページを見ていると、家族や沢山の子供の写真が載っており、和やかな気質が伺われます。

こういった直感は何人もセルビア人と会っているので、間違いないです。

f:id:IshidayasunariART:20220609230233j:image

何か、とてもいい縁が出来た気がします。何か新たに始まる予感。。。

「絵描きは楽しいな〜」こういう時に幸福感に満たされます。