アトリエ青 Atelier Blue

画家・アートディレクター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

渡辺シン監督舞台挨拶

先日にもご案内した友人の渡辺シン監督(下記記事参照下さい)が盛況の内に東京初日舞台挨拶を終えました。一人でも多くのお客様がご鑑賞くださる事を心から祈念申し上げます。

https://yasunariart.hatenablog.com/entry/2021/11/08/214430

以下、彼のFacebookより転載です。

「水面のあかり」、素晴らしい初日スタートを切る事ができました。なんと最前列にはかの有名人、新宿タイガーさんの姿も。表情が判らないので(笑)不安でしたが、上映後に堀内正美さんがマイクを向けると、「時間をテーマにした傑作ミステリー。ヒロインが素晴らしい」というようなコメントを。やや過分な気もしますが、気にいっていただけたようです。
数年ぶりに会った加藤千果さんはやはり大人の雰囲気をまとい、時間の流れを感じましたが、いつもいたずらっ子のような堀内さんは以前と変わらず(笑)。笑いも湧きつつ、和やかなご挨拶でした。お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

さて、今日は加藤千果、斉藤厚を迎えてお待ちしています。20:50より新宿ケイズシネマにて「水面のあかり」。2日めを迎えます。
(写真は堀内正美さんが提供して下さいました)

f:id:IshidayasunariART:20211121131528j:image