アトリエ青 Atelier Blue

画家・アートディレクター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

犬の夢

余談ですが、前回の「洗い画法」でご覧頂いた絵は、こともあろうか写真を提供してもらったご本人にお買い上げ頂きました。その方はAz glassという個人ブランドでガラスアクセサリーを制作している作家です。写真は彼女のアトリエに飾られた様子。窓がとても素敵です!

f:id:IshidayasunariART:20211108153819j:image

2014年の初個展にわざわざ関東から夜行バスに乗って来てくれた事がきっかけで、友人になりました。親交を重ねる内に彼女の作ったガラスの犬をセルビアの友人、ランプ作家ゾランに送って3人でコラボランプを作る提案をしました。途中でハプニングが起きて、私の作ったガラスの土台が割れてしまったのですが、それが功を奏して返って良いものに仕上がりました。

f:id:IshidayasunariART:20211108171739j:image

タイトルは「犬の夢 Dog's dream」になりました。不思議なのは3人共が寝ている犬を想定して作品作りに取り掛かっていたのですが、その事を説明し合ったりした経緯はありませんでした。波長が合うというのは本当に心地良いもので、全員が腑に落ちるランプが出来たのです。

f:id:IshidayasunariART:20211108171830j:image

f:id:IshidayasunariART:20211108171848j:image

2016年にはセルビアのトポラという村の昔は小学校だったギャラリーで企画展示しました。この時にはゾランの仲間たちのガラス造形作家とシロカスターザのボシコが所有している作家の絵画なども一緒に展示しました。

f:id:IshidayasunariART:20211108171922j:image

これはその展示会のメンバーを招待した食事会。ゾランのセカンドハウス、チュミチ村にある築1,000年の家のバルコニーでの様子です。コラボ作品「犬の夢」は、彼の友人のミラという大学教授・民俗学博士の家に嫁ぎました。

f:id:IshidayasunariART:20211108173642j:imagef:id:IshidayasunariART:20211108173652j:image

この続きはまた後日。A z glass は下記クリーマサイトでご覧になれます。

https://www.creema.jp/c/azglass