アトリエ青 Atelier Blue

画家・アートディレクター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

国際水彩画交流展 in ポーランド

9月に日本先行巡回展示を終えた「国際水彩画交流展 Memorial MBDj12 Watercolor 25x25 in Japan」。続いてポーランドでの巡回展示会「国際水彩画交流展 〜 in Poland」が始まりました。(11月15日まで)  ポーランドは交流している東欧セルビアより北に位置します。セルビアは四季があり、日本の長野県くらいの気候に似ていますが、ポーランドはかなり寒そうです。

f:id:IshidayasunariART:20211030190334p:imagef:id:IshidayasunariART:20211030191555j:image

チェコとロシアの間で西側はドイツに隣接していますので建築の装いもどことなくミックスされた感じ。

f:id:IshidayasunariART:20211030191606j:image

首都はワルシャワですが、開催都市は首都ではないそうです。未だに詳細がわからないのですが、その内に色々と判明するでしょう。


f:id:IshidayasunariART:20211030190244j:image

展示写真はこれだけなので全容は後日となります。日本からオーストラリアのウィーンにアパルトマンを所有しているシロカスターザの友人ブランコに作品を送って、2週間程で到着しました。そこからまたポーランドへの長旅を終えて原画が無事に並んでいる様子にホッとしました。

f:id:IshidayasunariART:20211031170429j:image

f:id:IshidayasunariART:20211030190300j:image

日本語訳すると都市文化センターと呼ぶ建物。外観は大きな壁面一杯のタイル画が素敵です!ここにもチェコと似た可愛いセンスが出ており惹かれます。

 

夜の街並みなどを検索したら、ドキドキする写真が出てきました。これはもうヤバいです。

f:id:IshidayasunariART:20211030191632j:image

次回の東欧の旅では是非、足を伸ばして散策してみたいですね!

f:id:IshidayasunariART:20211030191619j:image

MBDj12の入選作品25点には私の受講生一人を含む2名の日本人作家が含まれています。沢山のポーランドの方に見て頂ければ幸いです。