アトリエ青 Atelier Blue

画家・アートディレクター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

2022-04-02から1日間の記事一覧

想う

「もののあわれ」という死生観が日本ではひとつの美学として古来から存在します。人物を描く場合に、特に観念は大きく絵に出ると思います。 自分の人物スケッチを見ていて思うのは「一瞬の中に永遠があり、永遠に時間はない。」というものを感じます。 これ…