アトリエ青 Art Studio Blue

画家・アートディレクター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

未完成ならず

前々回の投稿以来、なんと一週間以上も絵を描かない異常事態! でも理由を詮索する必要はなく、ただほかにやる事があっただけなのです。毎晩ホラー映画の様な怖い怖い夢にうなされる癖のある私は、それに反比例して現実世界は穏やかな日々なのですが、昨日は久々にサイコな人が現実に登場してドドーっと疲弊しました。

サイコな人というのは何が問題かというと、自分がサイコパスだという自覚がない事です。これはなかなか厄介です。私は自分をADHDであったり、自閉傾向がある事を把握し、良くも悪くも利用して仕事に活かす風にしています。そうでないとこの様なブログも長く続きません。よくこれだけクダを巻くと我ながら感心します(笑)

サイコパスは自分が変わっているとか、独特な人格であるとは思っていないので、何かを論理的に説明しても激昂します。また自分の基準が一般論と同じだと思い込んでいます。ここが私と大きく違います。私は世間との大いなるズレを自覚しているからです。前置きが長くなりましたが、その人と対峙してエネルギーが一か月分くらい一気に消耗しました。この影響で惨憺たる絵を描いてしまいました。

f:id:IshidayasunariART:20181207203023j:image

描写を詰めて行く様な仕方のせいで未完成の余裕がドンドン失われて行く画面を眺める事はキツイです。もがいていますね!  それだけ病んだ絵だという事ですが、それについては全く問題はありません。これまでもサイコパスは私の眼前に何人も現れましたから、かわして行くだけの事です。ちなみにサイコパスというのは何でしょうか!?  人格障害や知的障害、発達障害の方はたくさんいますが、それではないです。品がない人を言います。