アトリエ青 Art Studio Blue

画家・アートディレクター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

秋の雨の教室で

今日は夜勤明けで水彩画教室に直行しました。その場でサンドウィッチ水彩のレクチャーを兼ねて2枚描きました。未完成感はどのジャンルのアートでも最高に重要だと思っていますので、この技法はその点でなかなか有効です!

f:id:IshidayasunariART:20181010225221j:image

モチーフがそもそも原型を留めないところも楽しいです。

しかし、次のは作画直後より改めて今見ると、つまらない作品になりました。それ以前に絵になっていないという批判も多いでしょうが、それはまあどちらでも良いとして、モチーフが魅力的過ぎるのが要因かと思うに至りました。

f:id:IshidayasunariART:20181010225228j:image

題材が魅力に溢れている時は、もっとシンプルにそれを描く方が良いのか? それとも解釈を変換する方が良いのか? 迷ったままです。なので、果たしてこれが果敢に挑んだ意欲作なのかゴミなのかが曖昧です。

5時間の教室を終えて人心地つくと、次は最近初めた女の子Nちゃん相手のマンツーマン・ワークショップを2時間。今日はお母さんも初めて一緒に透明水彩のにじみなどを体験して頂きました。終わる頃には冷たい雨も上がり良い感じの気温に。

今日も精一杯やれるだけやったので、自分への褒美は400グラムの豚ステーキ🤗 大盛りご飯も完食したので、寝ます。