アトリエ青 Art Studio Blue

画家・アートディレクター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

息抜き

昨日「場を読む」という投稿をして早速、電車で向かいに座った女性が化粧を直して苦笑い😅   人前で鼻をほじるのと一緒だなぁ〜と改めて感心したのでした。話がくどくなるのでもうやめます。

今日は教室を2講座終えて、シ・オ・ミ師匠とアート談義からの自立援助ホームの宿直勤務で目一杯な日となりました。バタバタしている様ですが、ホームでは、ほとんどの時間を絵を描いて過ごしています。仕事している感を殺して、息抜きしながら居るというのが、この仕事の独特なところです。絵を描くのは、ギターを弾いて唄うのと同じく、大人が児童に精神的負荷を掛けないので、思わぬ効果があります。何年も人に打ち明けられなかった心の苦しみや、辛い経験を自然に吐き出す気持ちになるそうです。この行為を「自己開示」と言うのですが、こちらが誘導しているという事は一切なく、あくまで児童自身の自発性によります。

f:id:IshidayasunariART:20180623205444j:image

私にとってアートは、自分のコンディションを如実に語るものだと自覚していましたが、一緒の空間にいる人にまで影響するとは思っていませんでした。

このホームも今年度一杯で退職しますが、それまでに200枚は描くと思います。