アトリエ青 Art Studio Blue

画家・アートディレクター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

デザートはドローイング

石畳の道を路面電車が駆け上がる。そんな写真を見つけて「あぁ、リアル」と思いました。

この緩やかな起伏は、旧ユーゴスラビア一帯の国に共通しています。毎日想っているベオグラードも然り、そしてこれが結構猛烈なスピードで走っているのです(笑)

f:id:IshidayasunariART:20180612224411j:image

この脇を日常的に歩く暮らしをするんだ!という意思を込めてリアルなトーンを描きました。ドローイングでトーンを描く場合は、ペンを大きく傾けて軽く紙を撫でると良いです。お試し下さい。

デザートのビタースイーツという感じで描けたので、寝ます。