アトリエ青 Art Studio Blue

画家・アートディレクター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

セルビアから湖国に届いたアートな便り2018

今年で3回目となるプロデュース企画セルビアから湖国に届いたアートな便り2018の告知です。

詳細はフライヤーをご覧下さい🤗

f:id:IshidayasunariART:20180513011713p:imagef:id:IshidayasunariART:20180513012005j:image

こちらはセルビアで作成された「メモリアルMBDj8水彩画展」フライヤー

見どころは国際色豊かな透明水彩画家の作品群です。私の作品も18点ほど出展予定です。今年から私の教室の受講生さんにも参加を呼び掛けました。アマチュアよりプロが優れているとは限らないという問いかけを世に示す意味もあります。作品レベルがどうこうよりも、人間性そのものに見るべきものがある。逆に言えば、プロもアマも悪いものもあるという事です。自分への問いかけも存分にされる機会になりますように!

f:id:IshidayasunariART:20180513183932j:image

本当に沢山の方に支えられて日本巡回展示を無事に迎えることが出来ます。

国際芸術交流協会シロカスターザとの関わりは、早いもので5年目に入りました。この写真は昨年10月に会長ボシコ邸のダイニングでの記念写真。真ん中のイケメン大学生マテヤ君は17歳から私をサポートしてくれて今はシロカスターザ公式翻訳スタッフになり、飛び回っています。

f:id:IshidayasunariART:20180513012021j:image

かなり理不尽な思いや、年長者の都合で振り回されたりと、この笑顔の裏には語り尽くせない苦労が付きまといます。しかし、若い時のそういう経験は、本当に大事です。勤勉な彼はいづれビッグプロジェクトを任せる次代の欠かせない人材に育つでしょう。今の内に嫌な事にも巻き込んで、その果てに訪れる発見を共有したいと思います。