ア ト リ エ 青 Art Studio Blue

画家・イラストレーター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

ガラス絵の新境地へ

 

10月3日にベオグラード入りしてから、いい意味で目が回る勢いで活動していますが、それはこっちのメンバーにお膳立てしてもらっているからこそ出来る事です。

 

互いに沸き起こるインスピレーションで丁々発止のやり取りが続き、ヒートアップしたら休憩!と言いながら、結局また思いついて作業してしまう始末。

 

f:id:IshidayasunariART:20171010034146j:image

 

今日はイランから来ている学生カタユーンちゃんも参加して、私がデザインしたステンドグラスの制作を初めて実践しました。

 

f:id:IshidayasunariART:20171010034206j:image

サポートはOAKメンバーのアレクサンダー・マチッチです。 

 

その横で私はガラス絵の新境地に挑戦。

私のこだわりをより理解して、出来るだけバックアップしたいという心強いメンバーたち。

 

f:id:IshidayasunariART:20171010034507j:image

 

窓ガラス用のクリアガラスにアクリル絵の具で着彩。 

「君がやりたい事をやれば良い。提案はするけど君は Yes or No で構わないよ!」

作品イメージについては、あくまで私の感覚を優先してくれます。

 

一気に描いた絵を裏返してガラスをカットして、今度はパズルの様にピースをはめて行きます。

 

f:id:IshidayasunariART:20171010034731j:image

 

彼らからすると空にモスグリーンを持って来たり、日陰に青を入れる画家の色彩感覚が興味深いらしいです。

 

今日はここまで。

次回は色ガラスをクリアガラスでサンドする工程に進みます。

 

ガラス絵の場合は、絵の具による色彩を抑えて、ガラスの色と調和させるのがポイント。

ガラス絵ならではの醍醐味であり、一番難しいところです。

最終的にはガラス絵ランプにして次回のベラルーシの首都ミンスクの展示会に出品します。

 

 

カタユーンちゃんは家族のお土産にと、お気軽にキャンドルホルダーを作っているようです。

可愛いですね〜 🤗

 

f:id:IshidayasunariART:20171010035107j:image