ア ト リ エ 青 Art Studio Blue

画家・イラストレーター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

一日体験で紫陽花を描く

今日は『画家石田泰也の初めて描く方の透明水彩画一日体験』を開催しました。

 

ワンコイン500円で画材一式を提供して手軽にご参加頂ける事で毎回好評を博しています。

 

色んな教室で挫折した方や、絵を描く事に憧れつつ難しく考えて一方踏み出せない方に透明水彩の楽しさを味わって頂きたく、定期的に開催しています。

 

今日は小学生からシニアまでの女性5名が受講されました。

 

透明水彩は白絵の具を使わず水彩紙自体の白さを利用するところが最大の特徴なのですが、まだまだ日本では一般的に浸透していません。

 

淡彩という淡く薄い色合いをイメージされる方も沢山いますが、実は発色が鮮やかでビビットなのです。

 

色々透明水彩でしか出来ない表現を私のレクチャーを加えて楽しんで、締めは今シーズンの紫陽花です。

 

 

f:id:IshidayasunariART:20160619000754j:image

 

私が撮った写真を参考にしっとり、ポッテリした感じで描くとこんな感じです。

 

 

f:id:IshidayasunariART:20160619000730j:image

 

出来るだけ説明しないで、描き写すこともせず、でも何故か紫陽花に見える。

そういう裏技をレクチャー。

 

ブログではここまでしかお伝えできないのが残念です〜〜 ☺️