ア ト リ エ 青 Art Studio Blue

画家・イラストレーター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

ガラスアート連作

3センチ厚のダルガラスに施した柄が気に入らず、アトリエの玄関先で地面に打ち付けて粉々に割りました。


f:id:IshidayasunariART:20160507014505j:image


f:id:IshidayasunariART:20160507014211j:image
 

すると自然の割れに助けられて作為が薄まり面白い感じに…。


f:id:IshidayasunariART:20160507014230j:image


光で透かすとこれまた表情が深くなります。


これに少々手を加えて焼いたものがガラスアート「カケラ」となって生まれ変わりました。


f:id:IshidayasunariART:20160507014016j:image




f:id:IshidayasunariART:20160507013932j:image
             玉ねぎはサイズをお伝えするために置きました。



f:id:IshidayasunariART:20160507013952j:image

配置の仕方でころころイメージが変わるところも愉快です。


最近は何をやってもアートになるので、安心して日常を満喫しています(笑)

ずっと感受性ONスイッチが入っていれば、触るものがアートに変身する感じです。


地道に作るより、地道に生きていると作品は適当に作っても出来不出来を通り越した面白いものが生まれますね〜


明日は何を作るか自分でもわかりませんが、制作の他にどんな事をしないといけないかは決めて寝ています。