アトリエ青 Art Studio Blue

画家・アートディレクター 石田泰也の日々の活動風景をお届けしています

exhibition 展示会・個展

一日だけの個展 partⅡ

読者の皆様には「一日だけの個展」という記事で既にご案内差し上げたジャズ・ボサノヴァコンサートにミュージシャンのゲストが2人も増えました。 来る9月30日(日)14時~ 大津 奏美ホールにて私共TAI MUSIC WORKSHOPの20周年記念コンサートを開催さ…

みんなが動いている

昨日は敬愛するアーティスト シ・オ・ミ師匠を中心にアーティスト仲間が5人揃いました。全員知り合い同士なのですが、皆さん飛び回っておられるので、こうやって珈琲を飲みながら顔を合わせるのは初めてかも知れません。せっかくの機会なので情報交換と、3…

ファイナルは始まり

今日は多くを語りません。フライヤーをご覧頂ければ幸いです。 〈表面〉 〈裏面〉 セルビアの作家が作った一点ものの貴重なランプや陶器を廉価で販売します。 当ブログで日本の出展作家も随時紹介していきます。

展示作品公開

それでは、続いてセルビアから湖国に届いたアートな便り2018の中のもう一つの企画「画家石田泰也とその仲間が描いたセルビア」から私の作品をドドーンと公開します。 二匹の猫 ゼムン眺望 塔の見える路地 袋小路の店 公園と家 下はドローイングセルビア…

間もなく閉幕

セルビアから湖国に届いたアートな便り2018が、お蔭様で盛況のうちに本日で終了となります。この企画は「メモリアルMBD j8水彩画展 in JAPAN」と「画家石田泰也とその仲間が描いたセルビア」の二つの展示会の総称です。遠い東ヨーロッパの国セルビアを…

アート談義でアドリブトーク

開催中の展示会にシ・オ・ミ 師匠とその仲間が来て下さって、いきなりアドリブトークをする事になりました。その様子を「アート談義」と題してYouTubeにアップしました。私の展示作品もたくさん出て来ます。 5分程の動画です。 どんなトーク内容かご興味を…

セルビアから湖国に届いたアートな便り 開幕!

本日お蔭様で今年で3回目となるセルビアから湖国に届いたアートな便り2018が開幕しました。 国際巡回公募展 「メモリアルMBDj8 水彩画展」と「画家石田泰也とその仲間が描いたセルビア」の合同企画です。 こちらはメモリアル〜。作家はセルビアをメイ…

セルビアから湖国に届いたアートな便り2018

今年で3回目となるプロデュース企画セルビアから湖国に届いたアートな便り2018の告知です。 詳細はフライヤーをご覧下さい こちらはセルビアで作成された「メモリアルMBDj8水彩画展」フライヤー 見どころは国際色豊かな透明水彩画家の作品群です。私の…

水彩画・イラスト教室発表会 2018

たぶん4回目くらいになる教室の受講生さんの作品発表会が始まりました。 力作20数点が並びましたが、力作というのは決して褒め言葉ではありません。通常は運営側がこういう事を言ってはいけないのですが、利害抜きで言うべき事を言う方が誠実だと思います…

旅する作品

関わって5年目になるセルビア国際芸術交流協会シロカスターザ主催の水彩画公募展巡回展示がカナダのカルガリーにやって来ました。 毎年カルガリーでは子供の音楽教室で展示されており、全く伯がないのです。しかし、音楽も絵画も人生を豊かに彩れば役割は終…

底知れぬパワー

私のライフワークであるこどもアトリエ青。先日のワークショップ作品の展示風景を下記別ブログにアップしました。 展示して対峙すると改めて画面から底知れぬパワーが放散されているのに感心しました。今回も子供達から学びました。参加してくれたちびっこ達…

メモリアル MBDj8水彩画展 in カナダ

私が日本代表窓口を務める国際芸術交流協会シロカスターザ主催の国際巡回展示会メモリアル MBDj8水彩画展がカナダにやって来ます。 2月14日カルガリーで開催する今回の展示会には、私が講師を務める4つの講座、合わせて30名の中から応募した数名の受…

ギャラリーカフェ

昨年末から私の絵を展示販売して頂いているcafeタイムさんに新作を続々と納品しております。お茶をしがてら眺めに来て頂ければ幸いです。 牛追いの少年 窓際の赤い鉢 小品色々。。。 セルビアの夜 赤い屋根の家 もちろん全て原画です。 お店のマスターは、と…

cafeでの展示販売

日頃から大変お世話なっているAさんが行きつけのcafeタイムと言うお店に食事に行った事がきっかけで、店内で展示販売をさせて頂く事になりました。 お店のマスターは、本当に気さくで親切な方で、色々と親身になってご協力を頂き、感謝に堪えません。 お客…

エッセイと絵画

23日は、シャンソンコンサートに舞台美術・画家として出演しました。 一枚の水彩画「人生の日時計」を譜面台におき、セルビアの日常的な時間の流れをほぼ即興で語るという7分間の時間を頂戴しました。 一期一会のライブなので、エッセイの内容は書きませ…

画家石田泰也とセルビアの仲間たち

以前からご案内している11月23日のシャンソンコンサート。 http://www.sky-plaza.jp/event/2017/10/1123.html 当日は、セルビアの親友達のガラスランプと私の新作で舞台を装います。 今日はその搬入・展示をスカイプラザ浜大津のスタッフの方々と共に行…

展示作品アップ

昨月のGallergy Bogicでの個展が終わったので、展示作品のアップをご覧下さい。 今回は40枚程度持参しましたが、スペースの関係で26点の展示となりました。 額装写真を撮り忘れた作品 面白いもので、以前当ブログで駄作としてアップしたり、実験的な試作…

MINI AKT in JAPAN vol.2 開幕!

日本時間10月23日14:00 大阪の天王寺にある Nano Gallery さんで去年に引き続いてMINI AKT in JAPAN vol.2 が開幕しました。 http://nano-gallery.com/event000.htm 只今、セルビアで私の個展を主催している国際芸術交流協会シロカスターザのヌード…

石田泰也個展 Serbia on my mind 開幕!

現地時間10月18日(水) 19:00からのオープニングレセプション。 少女のバイオリン演奏と共に私の2回目となるセルビアでの個展「Serbia on my mind」が幕を開けました。 美術史家ハイラ博士の解説に続いて私からも挨拶、ここで自らサプライズだと…

Yasunari Ishida 個展ポスター

個展まで一週間の今頃、やっとポスターが出来ました。 今回は全てセルビア語で作成したので、よくわからないですが、タイトルは Yasunari Ishida solo exhibition Serbia on my mind 石田泰也 個展 我が心の中のセルビア 2017年10月18日〜30日 遊…

シロカスターザ2017開幕!

日本代表窓口を兼ねて作家として関わっている、国際芸術交流協会の年一回の展示会シロカスターザ2017がノヴィ・ベオグラードのギャラリーで昨晩開幕しました。 セルビアにやって来る日本の画家は非常に珍しいので、多くのマダムがツーショットを申し出て…

メモリアルMBD8水彩画展 カタログ

昨日もご案内した展示会のセルビア製カタログをアップします。 この投稿を入選した私の受講生の方にご覧頂ければ幸いです。 表面 中面 これを実際は2つ折にして来場者にお配りします。 私は10月3日に現地入りしますので、ギャラリーに顔を出して来ます。…

メモリアルMBD8水彩画展開幕!

国際芸術交流協会主催の国際水彩画公募展 メモリアルMBD8水彩画展が今年も開幕しました。 セルビアの首都ベオグラードのGALLERY BOGIC(ボジッチ)で現地時間28日の19:00オープニングですので、日本時間でいうと29日の15:00ですね! 入選作品25点…

展示会連弾‼︎

セルビアの国際芸術交流協会シロカスターザ主催の展示会が順次幕を開けます。 年一回ノヴィ・ベオグラードで開催される「Siroka Staza 2017」は、当協会ゆかりの作家の集いです。 私は今年で3回目出展で、レギュラー作家となりました。 と言っても常任理事…

画家 石田泰也のしごと 閉幕しました

台風が地元を通り過ぎて快晴となった今日、個展が終了しました。 約一ヶ月の開催期間中、多くの方にご高覧頂きまして、誠にありがとうございました。 また、この企画をご提案頂いたスカイプラザ浜大津のスタッフの方々と、そのご親切な対応には、心より敬服…

画家 石田泰也のしごと

只今開催中の石田泰也個展 〜画家石田泰也のしごと〜 がお蔭様で大変なご好評を頂いております。 お越し頂いた方には心より厚くお礼申し上げます。 http://www.sky-plaza.jp/event/2017/08/post-37.html しごと = あそび 相反すると思われがちなものを同義…

アートグループOAK展示会 in ベオグラード開幕!

セルビアと日本の作家5人のアートグループOAK(オーク)展示会が首都ベオグラードのギャラリーで9月4日開幕しました。 当ブログ内のカテゴリー、アートグループでこれまでの活動を紹介して来ましたが、発足して2年間足らずで日本とセルビア合わせて5…

MINI AKT in JAPAN vol.2 ご案内

私が日本窓口を務めているセルビアの国際芸術交流協会シロカスターザ主催の国際巡回展 MINI AKT in JAPAN vol.2 のフライヤーが出来ました。 去年に引き続き、大阪 天王寺にあるNano Galleryさんに協賛頂き、多大なる応援をいただく事で実現することが出来ま…

いきなりの個展「画家 石田泰也のしごと」

個展といえば全精神力を注ぐイメージが強いです。 でも、今回は搬入するその日の気分で作品を自選して開催しました。 力みを見せるのは初個展くらいが適していて、JAZZの様に何となく魅せたいですね。 自分が観て面白いと思えるもののみを信じ、観客が共…

人物が描きたい

友人から「最近の絵にはよく人物が出てくるね。」と言われて、そういえば確かに…と自覚しました。 ここ数年、人生は人との出会いで決まる!と思う事が増えたので、その影響かと。 今日は肖像画をサクッと描きました。 セルビアの有名人かと思いますが、何と…